自作PCのメリットはパーツ毎に更新できること

自作PCのメリットはパーツ毎に更新しなが使い続けられることだな。自作PCのメリットは自作が趣味の人から安く譲ってもらえる可能性があることと、好きなケース使えるくらいしかなくなってしまった。自作PCのメリットは出来たやつを買うより愛着がわくのと中身が覚えられるから故障した時に直しやすいというところだ。自作PCのメリットの一つにパーツ交換が容易(&安価)ってこともあるからな。そのスキルがあると急遽パソコンがぶっ壊れてもすぐリカバリーできる。自分も一回作ってみたけどカチカチスナップさせるだけでガンプラくらいのもんだった。もはや自作PCは趣味でやるほど楽しいものではないですね。自分の好きな構成にできるとか、壊れても自分で治せる(メーカー送りになると使えない期間が長くなる)とか、そんなメリットしかもう無いような感じ。

ゲームとか動画編集するには最低でも15万は必要なんだな。自作PCは安いって聞いたんだけどマウスコンピューターと同じくらいと思う。自作PCのメリットがあれば自作に挑戦しようかと思った。よく自作PCは古い部分を新しいものにして性能を上げることができるのがメリットっていうけどイマドキ自作PC弄ってる人達ってプラットフォーム新しくなったら丸ごと買い換えて自作を楽しんでる人のが多い。パーツほぼ中古の自作PC というか今全パーツ新品で自作するメリットあんまりないからな。円安の影響で自作PCのメリットがなくなりつつある。明確な目的がない限り、自作PCのメリットはそんなにない気がする。自作PCのデメリットは、余ったパーツでPCが生えてきてしまって場所をとることかな。