自作PCのメリットはパーツ毎に更新できること

自作PCのメリットはパーツ毎に更新しなが使い続けられることだな。自作PCのメリットは自作が趣味の人から安く譲ってもらえる可能性があることと、好きなケース使えるくらいしかなくなってしまった。自作PCのメリットは出来たやつを買うより愛着がわくのと中身が覚えられるから故障した時に直しやすいというところだ。自作PCのメリットの一つにパーツ交換が容易(&安価)ってこともあるからな。そのスキルがあると急遽パソコンがぶっ壊れてもすぐリカバリーできる。自分も一回作ってみたけどカチカチスナップさせるだけでガンプラくらいのもんだった。もはや自作PCは趣味でやるほど楽しいものではないですね。自分の好きな構成にできるとか、壊れても自分で治せる(メーカー送りになると使えない期間が長くなる)とか、そんなメリットしかもう無いような感じ。

ゲームとか動画編集するには最低でも15万は必要なんだな。自作PCは安いって聞いたんだけどマウスコンピューターと同じくらいと思う。自作PCのメリットがあれば自作に挑戦しようかと思った。よく自作PCは古い部分を新しいものにして性能を上げることができるのがメリットっていうけどイマドキ自作PC弄ってる人達ってプラットフォーム新しくなったら丸ごと買い換えて自作を楽しんでる人のが多い。パーツほぼ中古の自作PC というか今全パーツ新品で自作するメリットあんまりないからな。円安の影響で自作PCのメリットがなくなりつつある。明確な目的がない限り、自作PCのメリットはそんなにない気がする。自作PCのデメリットは、余ったパーツでPCが生えてきてしまって場所をとることかな。

いきなりの自作は冒険

BTOパソコンに自分でどんどんパーツを追加していって自作した気でいる系の人間だ。一応念のため初買いはBTOにしたから自作やってない。そのうちパーツいじるけど。社長のPCが自作なのかBTOカスタムなのか。最近はBTOのほうが単品でパーツ買うより安いし最早1から自作する意味が薄れてきている。昔と違って同じ構成ならBTOのが安いんじゃないかな。今は自作のメリットって好きなパーツ(ブランドとか)で組めるってだけな気がする。一年前まで自作だったけどBTOに乗り換えた。自作だとパーツ相性とか不具合に追われてる時間が長かったから。CPUはi5の3.50GHzのをのっけてる。パラMixの際だけパワー不足を感じる。

BTOか。最初はそれが普通なんだろうけどいきなり自作しちゃった。部品はツクモで揃えた。多分グラボは660かな。アニメ保存用に外付けHDD1Tとかコピー用にDVDドライブ2個とか無駄についてる。自作しようと思ったんんだけど怖くてBTOにした。分割でなんとか。BTOパソコンやゲーミングPCは結構直すの簡単だって思って貰えたら幸いかな。自作で1から組むとなると、もっと面白く保証もきかないのに値段的に割に合わない完全な浪費的道楽の道が拓ける。自作かBTOで買わない限りどうせ店売り買うんだろうし聞くんじゃねえ感ある。自作じゃなくてTSUKUMOのBTOだった。自作が一番なんだろうけど、家電量販店でメーカー製のもの買うよりは幾分かマシかな。自分のはそれのHDD1Tバージョンかな。グラボはGTX660で。

パーツの相性を考えよう

自作pc作るか。btoのお得感が1万しかないのに、形固定だし。久しぶりに自作PCの組みを考えてみたくなった。BTOパソコン買った後に部分的に拡張させた方が早いのかもしれないけど、定期的にもう一度作ってみたくなる。自作PCは失敗したときヘコむの嫌だからBTOにした。自作pc作ってみたいけどBTOのほうがやすいわ?どうしようかな。自作PCよりBTOパソコンの方が安い。BTOとは、ドスパラなどのPCショップで購入するゲームに特化したりできる、自作PCだな。自作の知識がなくても組み立て済みのPCを購入するもの。自作PCよりBTOがお得ってあるけど、一応いまでも自作したほうがお得ではあると思うけどな。手間を考えるとお得ってほどじゃあないけど。BTOパソコンじゃなくて自作PCになりそう。

BTOは自作するのは怖いけど自作PCばりの高性能マシンが欲しいって人にはオススメしたい。ただしマザボと電源が指定できないのが凄い怖いからそこは要注意。自作PCしたかったけど無知すぎてBTOに逃げた。自作がいいのは重々承知なのだが、最近はショップBTOでもかなりの選択肢があるからそれでも問題ない場合もあるだろうな。BTOにOS入れたら自作PCだ。正直自作PCのは部品が選べるって利点があるだけで別にやすくないからな。ゲームPCが欲しいならBTO買ったほうがいい。パソコンもなんか果てしないんだなと思う。今使ってるのもBTOだしパーツ調達すれば組み立ては出来るだろうけど設定で絶対躓く。自作PCってケースとマザボ、電源で組み込みやすさが違うし、パーツの相性もあるから相性確認済みのベアボーンキットが楽。でも、それならBTO PCをカスタマイズして注文した方がいいじゃんって結論で自作PCから遠ざかったり。